Type ZG Plus

チューニングカーでのサーキット走行専用に新開発したカーボンメタルブレーキパッドが「Type ZG plus」です。
各地のサーキットで高い評価を頂いている「type ZG」と比較して、よりコントローラブルなストッピングパワーと耐フェード性を向上させました。
また、ワイドレンジでのサーキット走行で、日本人にあわせたペダルフィーリングとコントロール性を高い次元で追求しました。

※画像はイメージ画像です。

適正温度:300~900℃ 材質:カーボンメタル

本体価格:Front ¥35,000 / Rear ¥35,000  ※一部特殊形状を除

※適合表上で(※)表記の品番は価格が違います。お問い合わせください。

※ブレーキシステムは重要保安部品です。分解・整備は認証工場または整備工場で行ってください。

※製品の仕様や価格の変更、及び製造や販売の中止を予告無くする場合がございます。

Type ZG

サーキット走行専用に開発したカーボンメタルブレーキパッドが「Type ZG」です。
ハイグリップタイヤ装着を前提として絶対的でリニアなストッピングパワーと耐フェード性をセミメタルカーボン材によって実現しました。
その性能は、各地で開催されているユーロカップ・アルファチャレンジカップやBMWカップでの優勝マシンへの装着はもちろん、ショートレンジでのサーキット走行会等で実証されています。

※画像はイメージ画像です。

適正温度:150~850℃ 材質:カーボンメタル

本体価格:Front ¥35,000 / Rear ¥35,000  ※一部特殊形状を除

※適合表上で(※)表記の品番は価格が違います。お問い合わせください。

※ブレーキシステムは重要保安部品です。分解・整備は認証工場または整備工場で行ってください。

※製品の仕様や価格の変更、及び製造や販売の中止を予告無くする場合がございます。

type SS

リア荷重の極端に軽いFF車のリアブレーキ用として開発したサーキット専用カーボンメタルブレーキパッドが「Type SS」です。
摩擦係数は「0.35」と純正ブレーキパッド並みに低いですが、150~750℃というワイドな温度域で安定したブレーキコントロールと耐フェード性に優れています。
フロントブレーキパッドにはコースによって「Ttype ZG plus」「Type ZG」がお勧めです。

※画像はイメージ画像です。

適正温度:150~750℃ 材質:カーボンメタル

本体価格:Rear ¥26,000  ※一部特殊形状を除

※適合表上で(※)表記の品番は価格が違います。お問い合わせください。

※ブレーキシステムは重要保安部品です。分解・整備は認証工場または整備工場で行ってください。

※製品の仕様や価格の変更、及び製造や販売の中止を予告無くする場合がございます。